ナゴヤの“女磨きマガジン”月刊ケリー

 

2012年02月26日

思いを伝えるということ



最近、食欲がとまりません。


ただでさえ一般女子より食べているだろうに。



こんにちは、一昨日見た夢は、


24時間営業のデパートみたいなところがあって、そこで、高級なお肉を自分が食べたいがために、
それはもう見苦しいほどに探しまわっている。で、アイスを買って帰った。


という、我ながらわけの分からない夢でした、えがわです。






少し前になりますが、東京にいってまいりました。





で、こちら、いってきましたよ。


b3.jpg



大宮エリーさんの


「思いを伝えるということ展」





すごくよかった。


心がすーーーーーーっとなる感じ。





感情とか思いとか、形のないものを具体化・物質化して体感できる空間。



本の中に自分が入ってしまったような。






そんな感覚でした。






思いをつたえるということ。







できてなかったなぁ。と。





あと、何よりも、伝えていいんだなぁと。





そんなことを感じました。






とても人気があるそうなのですが、
幸い、日曜日にも関わらず空いていて、十分に空間を満喫できました。




その後、一緒に行った幼馴染とランチをしながら、

「思いを伝えるということ」

について意見交換。




たまたまネット環境が充実したカフェに入ってしまったがために、


周りは、びっくりするぐらいマックユーザーで溢れ返っている中で、



二人、

「思いを伝えるということ」


について熱くトーク。





とてもいい時間がすごせました。

こういうちょっと恥ずかしいようなことを、真剣に話し合える友達がいることもありがたいなぁと。






こんなことを書いている自分が、今、ものすごく恥ずかしいのですが、


このことは形に残しておきたいなと。






今日はしっぽり。





恥ずかしすぎて、数日後にこのブログ、消えていたらごめんなさい。





展示の最後にある、お決まりの物販コーナー



触れずにはいられない、絵本がひとつありました。




gumi.jpg



なにーーーーーー!!!!



迷って迷って迷って、


結局、買いませんでしたが、


気になってしょうがない!!!!






ゆるいぞ!さちこさん!






グミは、果汁グミがすきです!




今日もうまくしめれない!!!(悩み)





ega


posted by 江川 at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。